HOME>プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

1. 個人情報保護の関連方針
個人情報の保護は、韓国東レ科学振興財団(以下「当社」といいます。)にとって重要な課題です。このプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、当社が、お客様の個人情報をどのように取得、利用及び共有しているかをお知らせすることを目的としています。
当社は、個人情報の保護に関する法律、その他の適用される法令及びガイドライン、並びに、一般的に受け入れられている規範や準則に基づき個人情報を取り扱います。
お客様は法令によりご自身の個人情報を当社に提供することを義務付けられているわけではありません。ただし、お客様が個人情報を提供しないことを選択された場合、当社のサービスをご提供できないときがあります。また、当社がお客様の同意に基づき個人情報を取り扱う場合、お客様はいつでもその同意を撤回することができますが、同意の撤回は、撤回前のお客様の同意に基づく個人情報の取扱いの適法性に影響を与えません。
2. 個人情報の使用目的
当社は、以下の目的を達成するために必要な限度においてのみ、お客様の個人情報を利用いたします。
• コンテンツ利用の内訳管理
• プログラム参加の管理
3. 取得する個人情報などの種類
お客様がご自身のデバイス上で当社のウェブサイトにアクセスした場合、当社のサーバーは、以下の一定のブラウザ又はデバイスが生成した情報(いわゆるサーバーログファイル)を自動的に収集します。
• アクセス日時
• 滞在時間
• お客様のオペレーティングシステム
• 送付されたデータ量
• アクセスの種類
• IPアドレス
• ドメインネーム
• ブラウザ情報(バージョン及び言語設定を含みます。)
収集した情報は、個人が特定されない形で分析されます。この情報は、ウェブサイトでのサービスを提供し、顧客満足度を高め、技術的なオペレーションを確実なものとして、機能不全を調査して除去する目的にのみ使用されます。
上記の個人情報を外部の第三者に開示することはありません。当社は、個人情報をできるだけ速やかにご質問に回答するためにのみ利用します。その他の場合は、お客様から具体的な同意を得た場合にのみ使用します。
4. 個人情報の保存期間
当社は、法的義務の遵守及び当社の適切な事業活動に必要な期間のみ、お客様の個人情報を管理します。
5. 第三者提供
当社は、原則として、個人情報を第三者に自動的に開示することはありません。ただし、お客様の居住国内外の法令、訴訟・法的手続、又は、政府当局の要請により強制された場合、また、国家の安全、法の執行その他の公共上重要な問題の目的において、開示が必要又は適切であると判断した場合、当社は、お客様の個人情報を開示する必要がある場合があります。また、当社は、当社の権利利益を保護し、利用可能な救済手段を追求し、当社の契約条項を執行し、不正行為を調査し又は当社の事業若しくはユーザーを保護するために、開示が合理的に必要であると誠実に判断する場合は、お客様の個人情報を開示する場合があります。
6. 安全措置
当社は、お客様の個人情報を、その安全性を適切に確保して、取り扱います(無権限の又は違法な取扱い、偶発的な喪失、破壊又は損壊に対する保護を含みます。)。また、当社は、効果的な方法でお客様の個人情報を保護するために、設計された適切な技術上又は組織上の措置を用い、この保護レベルを達成するために必要な保護対策を当社規程に含んでいます。
例えば、当社のウェブサイトは、セキュア・ソケット・レイヤー(SSL)による暗号化技術を用いることにより安全性が確保されています。これにより、ブラウザとサーバー間の通信の安全及び安全なデータ移転が確保されますので、もしお客様のブラウザがSSLによる暗号化技術と互換性を有しない場合には、互換性のある最新版のブラウザをダウンロードしてください。アドレスが「https://」で始まる場合は、SSLによる暗号化技術を用いていることを示しています。
当社は、本ポリシーで定める目的の達成に必要な期間中、お客様の個人情報を保有します。ただし、法令によって、より長い保有期間が義務付けられ又は認められる場合を除きます。
7. 個人情報の侵害と通知
お客様の個人情報が、偶発的若しくは違法な破壊、喪失、改変又は無権限の開示若しくはアクセスにより、外部に送信され、記録保存される等の取扱いがなされ、安全性に対する侵害が発生した場合、当社はこれを特定し、速やかに調査するためのメカニズム及び当社規程を設けております。調査した結果、漏えい等の事案が発生していた場合には、当社は、監督機関への報告や影響を受ける可能性のある本人への連絡など必要事項について対応します。
8. お客様による個人情報に関する請求
お客様は、当社が取得したお客様の個人情報に関して、適用される法令の範囲内において、以下の事項を請求することができます。お客様は、以下の事項を請求する場合、本ポリシー第12項に記載の連絡先にご連絡ください。当社は、お客様の請求について、法令に基づき検討し、適正に対応致します。
(1)お客様の個人情報へのアクセス:お客様は、お客様に関する個人情報が取り扱われているか否かに関して当社に確認を行い、取り扱われている場合には、該当する個人情報並びにその取扱いの目的及び類型等の一定の関連情報の開示を請求することができます。
(2)お客様の個人情報の修正及び削除:お客様は、当社に対し、お客様に関する個人情報が事実でないときは、該当する個人情報の訂正、追加又は削除を請求することができます。
(3)お客様の個人情報の利用停止又は消去:お客様は、当社が違法にお客様の個人情報を取り扱っているとき、当社がお客様の個人情報を利用することを停止又は消去することを請求することができます。
(4)監督機関への申立て:お客様は、当社が誠実に対応しないなどの場合には、監督機関に対して苦情を申し立てることができます。
9. 子どもの個人情報
当社では、事業を遂行するにあたり、原則として、子どもから故意に情報を収集し、取り扱うことはしておりません。ただ、子どもから個人情報を収集し、取り扱っていたことが判明した場合、当社は、法令に基づき適切に対応致します。
10. 他のサイトへのリンク及び第三者サービス
当社は、以下に例示されるような、第三者のウェブサイト又はインターネットソースへのハイパーテキストリンクをご案内する場合があります。当社は、各リンク先の第三者のプライバシーポリシー及びその内容について関知していないため、責任を負うことができません。当該リンク先の第三者のプライバシーポリシーを注意深くお読みの上、どのようにお客様の個人情報が収集及び取り扱われるかをお確かめ下さい。
Googleマップ(例示)
当社は、当社のウェブサイトの一定の個別のウェブページ上で、Google LLC(1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA)(以下「Google」といいます。)が提供するGoogleマップAPIを使用しています。これは、当社の所在地がどこにあるかを表示し、より簡単なアクセスが可能になるサービスです。
Googleマップがウェブページに埋め込まれている場合、お客様が当該ウェブページにアクセスすると同時に、お客様のIPアドレスが直接Googleに送信され、クッキーが保存されます。お客様はいつでも、https://policies.google.com/privacy?hl=ja&gl=jp においてGoogleによるデータ取扱いに関する情報を入手し、オプトアウトすることができます。
Googleマップを利用時に、お客様のデータがGoogleに送信されることに合意しない場合、ブラウザでJavaScriptをオフにすることにより、Googleマップのウェブサービスを完全に無効にする選択権を有します。これによってウェブサイト上のGoogleマップの表示が完全に無効となります。
11. プライバシーポリシーの更新
当社は、すべての適用法令、ガイドライン及び個人情報の取扱いに関するその他の基準を遵守し、プライバシーポリシーを定期的に精査・改善します。プライバシーポリシーの変更は、改定後のプライバシーポリシーをウェブサイトに掲載した時点で効力を生じます。
12. 連絡先
当社が取り扱う個人情報に関してご質問がある場合、当社の個人情報保護担当者までご連絡ください。
• 担当者:財団事務局 金ヨンジン チーム長
• 連絡先:+82-2-3279-1032、ktsf@koreatoraysf.org